疋田文明 Official Site: 中小企業経営者と自らの自己研鑽を目的に元気塾を開設し、元気印の企業が増えることを願って活動しています
疋田文明
元気印の企業が増えることを願って活動しています。
プロフィール 著作と連載 Home
講演テーマと実績 お問い合わせ リンク
経営の現場は『知恵の宝庫』
疋田文明が注目する元気印企業を事例に
勝ち残る企業像、あるべき経営者像を
探求します。
元気塾
更新履歴
6/10 「元気塾へのお誘い」「活動と会員制度のご案内」を更新いたしました

島正博

島 正博(しま まさひろ、1937年3月10日 - )は、日本の実業家・発明家。島精機製作所代表取締役会長。血液型はA型。妻は和島興産社長の島和代。

略歴

和歌山県和歌山市出身。10代の頃から発明に熱中し、16歳の時には手袋編み機の特許を取得している。

県立和歌山工業高校卒業後、1962年に「手袋編機の自動化」という課題を掲げて島精機製作所を設立した。「研究開発」に力を注いでおり、1995年には画期的な無縫製ニット横編み機「ホールガーメント」を世に送り出した。

2014年7月11日、アメリカ合衆国ペンシルバニア州フィラデルフィアに在るドレクセル大学より名誉経営学博士号が授与された。

2017年6月28日、会長に就任。同年秋の叙勲で旭日中綬章を受章。

脚注

関連項目

  • 島精機製作所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

「トップが変われば組織は変わる」―そんな考えを持つ疋田文明が主宰する中小企業経営者のための会員制勉強会
 
  Fumiaki Hikita Official Site  
 
このページをご覧頂くためには、Macromedia Flash Player が必要になります。 Copyright(c) 2005 Fumiaki Hikita Official Site. All rights Reserved.