疋田文明 Official Site: 中小企業経営者と自らの自己研鑽を目的に元気塾を開設し、元気印の企業が増えることを願って活動しています

疋田文明
元気印の企業が増えることを願って活動しています。
プロフィール 著作と連載 Home
講演テーマと実績 お問い合わせ リンク
 企業の役割はなんだろうか。私が共感を覚えるのは、アメリカの経営思想家ミュラータイムの「富の創造」とする考えだ。企業が生み出す富とは、投入する経営資源(インプット)と売上(アウトプット)の差といっていいだろう。インプットに対してアウトプットが多ければ多いほど創造され富は大きくなる。ゆえに、企業が利益を追求することは、社会に対する貢献でもあるのだ。
元気塾
更新履歴
2021/
2/22
ミドル層のための『出前・元気塾』を開始いたしました
2021/
2/22
若手社員のための『出前・元気塾』
経営セミナー 『経営トップの果たすべき役割とその実践法』 ~講義録 頒布のご案内~
世の経営者に向け、経営に元気を出すためのさまざまな方法をアドバイス。現場から生まれた知恵を題材に経営を考えます。
「馬上で天下はとれても馬上で天下は治められない」中国古典を読めば経営が分かる

クラウドファンディングにチャレンジしています。
コロナ禍で自宅蟄居中に、念願だった「中国古典に学ぶ経営」をテーマに原稿を書き上げました。タイトルは「『人間学の宝庫・中国古典』に学ぶ、人と組織のマネジメント」です。
大河ドラマ「青天を衝く」の主人公、渋沢栄一の経営力の原点にあるのは、間違いなく中国古典です。中国古典には、攻めの知恵と守りの知恵がつまっています。
なんとしても世に出したいのです。行動あるのみです。ご支援のほど、よろしくお願いします。

クラウドファンディングはこちら

「トップが変われば組織は変わる」―そんな考えを持つ疋田文明が主宰する中小企業経営者のための会員制勉強会
 
  Fumiaki Hikita Official Site  
 
このページをご覧頂くためには、Macromedia Flash Player が必要になります。 Copyright(c) 2005 Fumiaki Hikita Official Site. All rights Reserved.